2012/04/25 (Wed) テナントサイン

こんにちは!


ちょっと前までまだまだ肌寒いなあと思っていたら、一気に春のポカポカ陽気ですねっ♪

あっという間に夏になりそうな気候ですね^^



今回はテナントビルの看板のお仕事です!


P4170093.jpg

こちらはガラスドアの上の、楕円サインです★
アームライトは既設のものを使用して、中の電球を交換させて頂いております。


P4170096.jpg

こちらは電飾の両面看板です★


P4250026.jpg

こちらはインターフォンのカバーです★

入口の雰囲気と合っていて、すごく可愛いですねっ(*^^)v




…ちょっと長くなりそうですが、インターフォンカバーの加工現場を撮っておいたので、いくつか載せます^^↓


CIMG9800.jpg

ベースは、ステンレスで加工してもらったコチラを使用します。


CIMG9802.jpg

そのステンレスに、ダイノックシートという特殊加工してあるシートを貼っていきます^^


CIMG9808.jpg

側面もキッチリ押さえて貼ります。


CIMG9809.jpg

ベース貼り終わりました(*^v^*)


CIMG9818.jpg

ステンレスの切り込み部分をカットして、テナントロゴマークを貼りました。




CIMG9821.jpg

コチラは切り抜いたアクリル板をベースに、インターフォンのカバーを作ります^^


CIMG9824.jpg

アクリル板の裏から、反転でテナント名をインクジェット出力したフォグラスシートを貼ります。
汚れやホコリが目立つので、しっかりと払っておきます。


CIMG9826.jpg

水と気泡をしっかりと押さえて抜きます。
十分に乾かしたら、四方の余分と、切り抜き部分をカットします。



↓アクリルの加工が終わったら、ステンレスのボックスに取り付けていきます。

CIMG9835.jpg

アクリル板を、ワッシャを1枚はさんで取り付けます。
少し隙間をつくっておきます^^


CIMG9831.jpg

CIMG9833.jpg

ビスの上に化粧ナットを付けます。


CIMG9836.jpg

以上で完成です★



今回のご依頼は、インターフォンのカバーを作成してほしいというお客様でした。
インターネットで画像を見て、「こんな感じにしたい」というご要望を聞いて、ダンクが提案させて頂きました♪

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<洋菓子店の看板 | TOP | 看板いろいろ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://dank8811.blog84.fc2.com/tb.php/70-5c7cf4fc

| TOP |

プロフィール

dank

Author:dank
滋賀県の看板屋DANKです。
どのように看板が出来るかや、
製作した看板等を紹介していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する